美味しいものを食べているときが、無上の幸せ時間v
食べ道楽OLがおすすめする、美味しいものリスト☆
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

           

一定期間更新がないため広告を表示しています



- / -


何層にも重なった姿が美しい、「パン・ショコラ」
  フランス産チョコレートを使用した、PAUL特製パンショコラ(カードより)

いやらしくないチョコレートの甘さと、意外とふんわりした口当たりの生地。
PAULのお菓子系のパンは、甘みが抑え目で、甘すぎるのはちょっと…という人でも
食べやすい気がします。
私自身、甘さ抑え目が好きなので、この手のパンも重そうで敬遠していましたが
予想外に重くなくて、美味しいです。


こちらは「パン・ショコラ・アマンド」
  パン・オ・ショコラにシロップを染み込ませ、アーモンドクリームと
  アーモンドスライスを乗せて焼き上げました(カードより)


これ、シロップがかかっていたんですね。
今カードを見直して、ちょっと驚きました。(^^ゞ
そんな甘さがなかったので。。。

パウダーシュガーがたっぷりかかっていて、いかにも、甘そう!どうなの!?と
思っていたんですけど、これも甘さが気にならないです。
(シロップも、かかっているのに気づかないほど。。)
パウダーシュガーはほとんど甘くないし、むしろ、クロワッサンにかかっている
アーモンドクリームが、すごく良い味を出していて、美味!


アーモンドクリーム、、、と聞くと、なんだか甘そう。。。
それが、さつまいものようなほっくりした甘さで、クリームというより餡という感じ。
クロワッサンの風味もなければ完成しないけれど、
この餡がなくても完成しない美味しさです。
表面からはシュガーに隠れて見えないだけに、大いなる隠し味、
メインに負けないセカンド、って感じです。


チョコ&バナナは好きな方も多いのでは?こちらは「バナーヌ・ショコラ」
  パンショコラに、バナナとカスタードをはさんで焼き上げました(カードより)

どこからともなく、良い香りが。。。
一口食べると、もうバナナのあの何ともいえない美味しさが
ほどよく織り込まれたショコラの ほんのりとした甘さと一緒に広がります。
カスタードクリームまでもが、バナナの風味!

でもこれもやっぱり、甘さは予想外にきつくないのです。
(もしかして、甘すぎるのが苦手な私が、構えすぎなのかしら、、、汗)


このバランスが、PAULの美味しさ、かな?
ただやっぱり、ボリュームはありますので
食べた後はしっかりお腹に 重量感を感じます。笑

+++

「パン・ショコラ」 ¥210
「パン・ショコラ・アマンド」 ¥315
「バナーヌ・ショコラ」 ¥336

☆「小さなお取り寄せ便」対象です☆

**********
PAUL
  神戸市中央区明石町40 大丸神戸店B1F
  TEL:078-331-5477
  http://www.pasconet.co.jp/paul/index.html

++++++++++
ブランジェリー

おすすめ度:★★★★★

JUGEMテーマ:名物グルメ

広島ブログ ☆ランキング参加しています☆


パン・神戸 / comments(0)


- / -
comment


コメントする



Search this site
ザ・シークレット 誕生日大全 なんでもオードヴル ピンチョス―楽しい、おいしい、新しいスペインのフィンガーフード 広島とっても上等なランチ