美味しいものを食べているときが、無上の幸せ時間v
食べ道楽OLがおすすめする、美味しいものリスト☆
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

           

一定期間更新がないため広告を表示しています



- / -


とっても気持ちの良いイタリアンレストランを見つけました。
「エリオロカンダイタリアーナ」


大使館や最高裁、国会図書館、その他諸々、
国会議事堂も近い半蔵門駅からすぐ近く。

場所柄か、各国のお偉いさんとお見受けする方たちが集まり、
それぞれのテーブル上で話に華を咲かせ。

「こちら、実は○○の事業主でね」なんて会話が日常レベルで交わされる
店内を満たす人たちは、いかにもハイクラス。
上質な味覚に慣れていると思しき方たち。

だけど、そこに流れる雰囲気は、まったくの日常。
肩肘を張らずに自分たちの休日をめいっぱい楽しんでいる、そんな雰囲気。

カジュアルではないし、騒がしいわけでもない。
くだけている、というのとも違う。
でも何というか、変に敷居が高い感じでもなくて。

たまにはおめかししてイタリアン、よりも
気軽に、僕が作る美味しいイタリアンと共に
そのテーブルでの時間を楽しんでよ、といわれているような。

うまく表現できないのですが、、特に賑やかなわけではないけれど
お店全体の雰囲気が活気に溢れていて、
フロアのスタッフの対応も、気軽でさりげないのに決して不快ではなくて
これ以上のサービスは少しいきすぎ、少しでも少なければ物足りない、の
ぎりぎりラインを地でいっているような。
もうとにかく気持ちが良い。

そんな感じ。


お料理も、言うことないくらい美味しかったです!
以下、いただいたランチコースのメニューのご紹介です。


手前の丸いの、私これ好きなんです☆ 名前を忘れてしまったのですが、、
日本で見たの、初めてでした。軽く塩気があって、おつまみ感覚のスナックのような。
フォカッチャはもっちり、ぎっしりって感じでした!v


さっっくり、さっくさく、のブルスケッタ。歯触りが軽いというのかな、
こんなブルスケッタ、初めてです!
軽くビネガーとマスタードがきいていて、最初から飛ばしている美味しさに
ちょっと興奮気味の私。。。

(TOP写真)
前菜盛合せ。
手前右、カワハギ系のお魚は、お店の方が釣ってきたお魚だそう。
軽くオイルと塩が振られているだけなのに、この美味しさは。。。

オイルと塩の加減の絶妙さは、きっとイタリア人の育ってきた環境ならでは
なのかと思います。 美味しさの加減が、体にしみ込んでいるのではないでしょうか。
(日本人が、お味噌や醤油、だしをうまく使うのと同じ感覚かな?)
 ※ 広島の「アレックス」の4種のチーズピザも、塩使い絶妙で絶品ですよ。
   アレックスも、とっても陽気なイタリア人。イタリア料理にとって、
   塩ってきっとすごく重要な素材なんでしょうね。イタリアンに限らずでしょうけど。

中央はラタトゥイユ風の煮込、味がしっかりしているけどきつさがなくて美味しいです。
手前左はソースの下にローストビーフが隠れています。このソースも美味でした。
どれもどれも、本当に全部が美味しかったです(><



パスタは、2種盛合せ。
スルメイカのパスタと、「初めてなら一番人気のこれを」とお勧めいただいたラザニア。

ラザニア、びっくりしました!今まで食べたことがあるものと、まったく別ものの美味しさです。
チーズが違うのかなぁ、それともソースが違うのかな、きっとどちらも違うのでしょう。
イタリアで食べたオレンジやトマトの美味しさ並にびっくりしました。
一番人気というのもうなずけます。
ラザニアって今までそれほど魅力を感じなかったのですが、
美味しいものは、やっぱり美味しいのですねぇ。。
こんな一品に出会うと、世界が広がります。
これなら定期的に食べたいです!

スルメイカのパスタは、まさにスルメイカそのもののだしが濃厚でした。
日本のパスタにはない味のような気がします。
少し塩気が強かった気もしますけど、全然気にせず食べられちゃいます。


メインはお魚を。スズキといろいろ魚介のソテーでした。
だしの濃厚さに、ため息が出ます。スズキの甘さと魚介のだしの組み合わせ、
それから次に印象的だったのがドライトマトの濃さ!
こんなに味も甘みも濃いドライトマト、今までになかったです。
魚介エキスが効いているのかな?

一緒に行った友達は、黒豚のローストを頼みました。
こちらも、アンチョビを使ったソースがとても美味しかったです。

メインと一緒にサラダも出てきたのですが、オイルと塩(だけ?)のドレッシングで
これも美味しかったです。 この感覚、、ほんと、しつこいくらいですが脱帽です。


最後のドルチェまで、美味しかったです。
甘すぎないし、弱くもなくて。

食事の途中、席の移動をお願いされるハプニングがあったのですが、
サービスで、ワインをいただきました☆
「ごめんなさい、サービスしないといけないね、
 セニョリータには、ドルチェをサービスのほうが、嬉しいかな?」
オーナーシェフの気軽な対応の、この気持ちよさは、絶対イタリア人の血だと思う!


思い出してもとにかく良いお店でした。スタッフの方も、お店の空気も、気持ち良い!
もちろん、イタリア人シェフが作るお料理は、何だかもう
また別ものの美味しさで、私、美味しい笑顔が止まりませんでした。

何もかもが気持ち良かったです!
最後まで楽しく食事できたし、また絶対行きたいお店です。
というか、また絶対行きます!!

**********

エリオ ロカンダ イタリアーナ
  東京都千代田区麹町2-5-2
  TEL:03-3239-6771
  http://www.elio.co.jp/

++++++++++
イタリアン

おすすめ度:★★★★★

JUGEMテーマ:名物グルメ

広島ブログ ☆ランキング参加しています☆


おそとごはん・関東 / comments(6)


- / -
comment
ちょっぴりセレブなイタリアンですね♪
私には縁遠い(笑)
でも、丸いパンや絶品ラザニアが気になりますぅぅ!!
いつか機会があれば行ってみたいなぁ☆

↓横浜にいらっしゃるんですねッ。
お仕事お忙しいんですね〜。
そんな時こそ美味しい物食べて癒されなくちゃですね☆
私もそちらへ行って合流したいですわ♪
ヂル / 2008/05/17 10:12 AM
>ヂルさん
ラザニア別次元のおいしさでしたよ
入りやすい雰囲気のお店なので、気軽に行けそうですo(^-^)o

そうですね、土日の美味しいもので、平日のパワーを
吸収してます☆
ヂルさんのパン屋さんパワーに、ついていけるかしら(*^_^*)
きく / 2008/05/18 8:13 AM
はじめまして!私は4年前から広島に住んでおりますが、それまでは東京在住でした。
エリオ・ロカンダ・イタリアーナは、東京にいる頃一番好きなイタリアンでした!
きくさんのおっしゃるように、東京によくあるようなオシャレなイタリアンという感じではないですが、ハイクラスのお客さんが集う活気が心地よいですね〜。(確かにこの店に行くと、時々有名人を見かけました)シェフのエリオさんをはじめ、サービスの方の「ぎりぎりラインを地でいっているような」接客も、私は大好きです!
そして味付け!確かに塩気が強いといえば強いのですが、それを気にさせないような「別ものの美味しさ」がありますよね〜。
あ〜、このblogを拝見したら、エリオに行きたくなりましたよ〜。
desafinado / 2008/06/06 10:27 PM
>desafinadoさん
はじめましてo(^-^)o
わぁ、そうなんですか〜v なんだか、嬉しいです!
こんなに良いお店をご存知だなんて、素敵ですね〜v
ほんと、別ものの美味しさですね(><
こんなすごいお店があるって、やっぱり東京ってすごい!
と思います。
広島にも帰りたいけど、東京にもいたいし、複雑です。笑
もしよろしかったら、またいらしてくださいねvv
きく / 2008/06/08 12:33 AM
おいしいですよね。
本場のイタリアよりも、気軽に美味しいものを頂けると思う。
介添えのワインのリストも素晴らしいし、
さらにお店で構えずに済むのがスキです。

k6 / 2008/06/08 1:15 PM
>K6さん
k6さんも、エリオご存知なんですか〜v
しかも、本場のイタリアよりもだなんて!素晴らしいですねv
ワイン飲めるようになったら、きっともっと美味しい世界が
広がっちゃうんでしょうね〜v
やっぱりワイン好きな方は、美味しいものをよくご存知ですね(>▽<*)
きく / 2008/06/09 12:00 AM



コメントする



Search this site
ザ・シークレット 誕生日大全 なんでもオードヴル ピンチョス―楽しい、おいしい、新しいスペインのフィンガーフード 広島とっても上等なランチ