美味しいものを食べているときが、無上の幸せ時間v
食べ道楽OLがおすすめする、美味しいものリスト☆
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

           

一定期間更新がないため広告を表示しています



- / -
 

広島情報をまとめ、発信中ではございますが
先日関東で、良いお店に巡り合いましたので、新鮮なうちに更新です☆


たまプラーザ方面に用事があったため、どこでランチをいただこうかな、と
netの口コミ情報を見て選んだイタリアンのお店 「リストランテ アルティ」。

お料理内容がほぼ決まっている、通常のランチのコースと
こちらからの希望をお伝えして それに沿う形で作っていただけるおまかせコースがあり
今回は「お野菜をたっぷりで」 と、おまかせコースをお願いしました。(*^^*)


Antipasto:〜きく風〜 アルティ野菜サラダ
 キャビアー・3種類カラスミ・菜の花・茎ブロコリー・石山トマト・粉末状アスパラ
 2種類の人参・パッションフルーツソース
 

  大きなプレートに、種々のお野菜を盛り付けた 美しい前菜。
  タテルヨシノの「有機季節野菜のエチュベ」を彷彿とさせます。

  美しさに比例し、どこを焦点にしようかと悩むので
  こういうお料理が、写真を撮るときには 一番難しいです;
  十分にお料理の美味しさを伝えきれないお写真で、ごめんなさい(><、

  パッションフルーツのソースの他にも (写真では見にくいのですが)
  アボガドベースのペーストや ブラックオリーブのソースもあり
  いろんな楽しみ方ができるサラダでした。

  お野菜は美味しいし、中でも3種類のカラスミが
  それぞれ特徴的な風味があって 面白かったですv


自家製パン:プチフォカッチャ
 

  お店の名前の「Arti」は、「Art (芸術)」 の意味だそうで
  お店の雰囲気はじめ 盛り付けや 使っているプレートにも
  こだわりを持っていらっしゃるようでした。

  この、パンが入ったガラスの容器は、ギリシャのガラス工芸店にお願いして
  作っていただいている一点ものだそうです。
  国内では、他にはあのロオジエなどでも、同じところにお願いしているそうな。
  綺麗な色合いで 可愛かったですよv

  プレートとお料理で「Arti」ということで、以下、
  お料理全体の写真と、お料理アップの写真を
  両方とも載せております。


Primi piatto:沖縄産あぐー豚とポルチーニ茸の トマトを練り込んだ自家製生パスタ・キタッラ
 

  お料理のアップは、TOPの写真です。

  これ! ポルチーニ茸大好きな私には、たまらない一品でした~v
  (ポルチーニに限らず、茸好き)

  一口いただいた瞬間に包まれる、幸福感v
  すっごく美味しかったです。(><*

  パスタに練りこまれたトマトの風味まで計算されたお料理、といった感じでしたv


Second piatto:北海道産天然黒ソイの低熱ロースト 蝦夷アワビと九条ねぎのソテー あわびの肝のソース
 
  
  お魚の名前って、西と東で呼び名が変わったりするので
  西に住んでいた私には、ソイ、って呼び名が微妙にしっくり来なくて

  何だろうと思って調べてみたら、カサゴ目のお魚だそうです。
  メバルもソイと呼ぶとか。 つまり、メバルなのかしら?
  (幾種類かあるようで、結局よく分からなかったのですが
   カサゴは美味しいので、それに類する美味しいお魚なのだろうと自己完結。。)

  低熱ロースト、って、どういうものかというと
  温度を変えながら 各面からじっくり焼く調理方法だそうで

  これがですね。また美味しかったです!
  まさしく、ぷりっぷり、という形容詞がぴったりくるお魚の食感。

  中はすっごい瑞々しいというか、ふんわりとも違うし、
  やっぱり「瑞々しい」ですね。

  九条ねぎがまた、合うのです!
  にくい、と言いたくなる組み合わせです。
  絶品!なんて、いただいた時のメモに書いてあります。笑
  ほんと美味しかったですv

  全体の写真 プレートが分かりやすいように、ちょっとコントラストを強めにしてます。
    


Dolce:焼きたてのチョコレートのスフレタルト & 出来たてのミルクのジェラート
 

  チョコレートがとろっとろですようv
  ふわふわのスフレというか、フォンダンショコラというか。
  いいとこ取りのドルチェでしたv

  
  ミルクのジェラートも美味しかったです。

  食後はローズヒップベースのハーブティーをいただきました
  これも美味しかったですv


そしてそして、最後に、嬉しかったのが、これ!
 

  オーダーメイドコースを頼むと、こんな、本日のメニューのメニュー表を
  いただけるのです~v
  特別な日に行くと、思い出に残りますよね(*^^*)

  広島にも、写真と一緒にこういうメニューをくださるお店が数店ありますが
  これって、私的にはとってもポイントが高い、嬉しいおもてなしですv


「ファニエンテ」から独立された…という噂もあるようですが
お聞きしたところ、そちらとは別にこの 「Arti」 があるそうです。

「今日の日のためだけ」に、特別にカスタマイズされたお料理を楽しめる
リストランテなイタリアンとして「Arti」を作られたとのこと。

「ファニエンテ」は現在改装中で、改装後はバールとしての利用もできるような
より気軽に使えるお店にしていくといったお話をされていました。


ホールでお話くださった中井さんは
気品さの中に 気さくでお話好きな雰囲気が漂う、素敵な方でしたよ。


心残りといえば お店自体が地下にあるため
美しくて美味しいお料理の数々を、その美味しさを十分に伝えきれるくらいに綺麗に
撮れなかったのが、お料理写真フェチとしては とっても悔しいです(><、

できたら今度は、日光の下で撮影させていただきたいわ。。。(*>ω<)

ごちそうさまでした!

**********

Ristorante Arti (リストランテ アルティ)
  川崎市宮前区鷺沼3-5-31 Lynx Saginuma B1F
  TEL:044-871-4545
  http://www.faniente.com/arti/

++++++++++
イタリアン

JUGEMテーマ:名物グルメ


イタリアン・東京・たまプラーザ / comments(2)


- / -
comment
実は私もランチにお邪魔したんですけど・・・・

私も同様な頼み方をしたんですが・・・

お話とは全然違って・・・
ちょっと今こちらを読んで残念な気分になりました

昼間から6000円のお任せを頼んだんですけど
こちらのお値段はおいくらだったのでしょうか??


私にとっては大奮発の料金だったんです。

参考までにお聞かせ願えればと思います。


たぶんリピートは・・・

私にとってはそんなお店でした。




kyonkyon / 2009/05/27 9:04 AM
>kyonkyonさま
こんにちは!初めまして
コメントありがとうございます(*^^*)

そうなんですか、それはショックですね(><
ランチで6000円といったら、いいお値段ですよね。

気になったお店は、とりあえず3回は通いなさい、と
よく聞きます。
1回目に行ったときが良かったとしても、もしかしたら
それは偶然かもしれない。
2回目が微妙だったとしたら、様子見です。
3回目に判断をゆだねましょう、という感じなんですね。

私が頼んだのは4000円で、このお値段でこの内容なら
ホスピタリティも入れて満足、という感じだったのですが
6000円のコースでは、見合わなかったのですね(><、

季節ももしかしたら、私には良かったのかもしれません。
お野菜好きには、冬や春はお野菜がたくさんありますけれど
夏野菜って、意外と少なかったりするんですよね。。。

kyonkyonさんも、お野菜メインのコースで
お願いしたのですか?
もしよかったら、またお話お聞かせくださいね☆
きく / 2009/05/28 12:59 AM



コメントする



Search this site
ザ・シークレット 誕生日大全 なんでもオードヴル ピンチョス―楽しい、おいしい、新しいスペインのフィンガーフード 広島とっても上等なランチ