美味しいものを食べているときが、無上の幸せ時間v
食べ道楽OLがおすすめする、美味しいものリスト☆
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

           

一定期間更新がないため広告を表示しています



- / -


新年最初の記事は、、やっぱりはずせない!このお店、
長らくお伺いできていなかった、久しぶりの「I VENTICELLI」ですv

前回伺ったのが9月初めなので、実に3ヶ月ぶり。
もう、恋しくて恋しくてたまりませんでしたv

今回は、いつもに増しての素敵メニュー(*^^*)
おまかせのコースで、メインはお魚だけにしていただいて、
パスタのお料理を増やしていただきましたv
(いつもわがままを言って、申し訳ございません…(><、)

「まるでクリスマスとお正月が一緒に来たみたいですね」って
本当にそんな感じでした!


食前酒:

  なんとシェフからのプレゼント(*><*)
  私の東京進出のお祝いに、とのこと。嬉しすぎます!!
  (本当に、ありがとうございます(><。 )

  綺麗なオレンジ+白ワインのカクテル。フルーティで飲みやすかったです。

つきだし:プーリア州のおめでたいピッツェリア

  「すごく辛いです」と出していただいたピッツェリアは
  じゃがいもが練りこまれたふわふわのパンに、
  スパイス(胡椒とチリ…だけではないはず;)がピリピリと効いて
  とても良い香りで美味しかったです。 刺激されて食欲が増すような感じ。
  上に乗った玉ネギの甘みがまたいい味を出していますv

一皿目の前菜:淡路産ヒラアジとアボガドのカンネローニ キャビア添え フランボワーズソース

  ソースの赤の美しさに心奪われる一品です。
  カンネローニの下にはビタミン大根が。
  後ろに見えているのは、バジルシードをかけた柿のマリネです。

  フランボワーズソースが素敵すぎます! たまりませんでした〜v
  中は、ヒラアジ、アボガド、山芋、トマト、トレビス…(かな?)
  初めていただいたバジルシードは、不思議な食感でした。
  プチプチというよりフニフニ、、というか、その中間のような?
  柿のマリネは、強すぎない甘みで、まったりと美味しかったですv

二皿目の前菜:青森牛のタリアータかぶら添え & かぶらのラッテコッタ

  奥のグラスがラッテコッタ、上に乗っているのはカリンです。
  右に見えるのは、フランス産栗のモルビダ。

  柔らかい青森牛は、くせがなくてすっきりしたお味でした。
  下に添えられた赤かぶらが、また更に爽やかな風味を強めてくれていますv
  栗のペースト、面白いです!
  牛と一緒にいただくと、こんな感じなんだぁ、という感じでした。
  ラッテコッタは、かりんの味と、ほのかな塩けと、蕪の風味と、ミルクの風味が…
  すごいです!! どうしてこんな見事な組み合わせが出来上がるの!? と
  あまりの美味しさに、幸せ絶頂でした(*><*)
  たまらなく美味しい上に、ツボど真ん中でした。。。
  幸せ……(って、メモに書いてあります。笑)

パスタ一つ目:ヴィーゴリのカルボナーラ 黒トリュフソース ラルゴ、ピータンを乗せて

  オイルがさらりと効いた、カルボナーラ。
  私は何が楽しみかというと、I VENTICELLI のパスタが、いつもとっても楽しみなのですv
  
  ラルゴ(背脂の塩漬けだそうです)と一緒にいただくと、更に塩けが効いて
  また違った美味しさが楽しめます。
  ピータンの風味がひとくせを加えていて、まったりソースが美味しいですv

パスタ二つ目:鹿肉と下仁田ネギのシナモン風味のパスタ

  これがまた美味しかったです。。。v
  鹿とシナモンの組み合わせって、初めていただいたのですが、合うのですねv
  ひたすら、シナモンの風味の心地よさに、酔い痴れましたv
  

パスタ三つ目:赤座海老と、ポルチーニとズワイガニの伝統的なニョッキ・ディ・ロマーニャ

  右手前の、下にあるじゃがいものようなものが、ニョッキ。
  こんなに大きいニョッキ、初めて見ました。 こんなものもあるのですね!
  イタリアにジャガイモが入る以前に作られていたニョッキで、
  セモリナ粉とバターと卵だけで作られているそうです。
        (私の記憶が確かなら...;)
  もちもちさはニョッキと同じ。むしろこちらのほうが、私が知っているニョッキより
  幾分柔らかくて、ほんのりふわっとしていたような感じで、美味しかったですv
  海老の焼き加減も最高でした。。。v

お魚のお料理:寒スズキのズッパ仕立 柚子とゴルゴンゾーラ添え

  ブラックオリーブ、グリーンカリフラワー、大吟醸の酒粕のズッパが、
  一気にお正月気分にさせてくれました。
  見た目もお正月っぽいです☆
  酒粕が結構きいていて、ほんのり酔いそうな私。。。

ドルチェ:塩キャラメルのジェラート (と、↓の写真のドルチェが、、忘れちゃいました。。泣)

   確実にドルチェの美味しさも増している素敵さに乾杯ですv

   全体画像は、TOPの写真です。
   プレートいっぱいに、シェフからのメッセージが〜!vv
   「たくさんの幸運を」のような意味だそうです。

   本当にですね、、、嬉しすぎます。 光栄です!
   思えば初めてここを訪れたのは、2007年の夏でした。
   それから1年半のお付き合いをさせていただいていますv
   お店の顧客カードに、名前を書かせていただいたときは、
   あまりの嬉しさに内心大はしゃぎでしたv
   頻繁には伺えないけれど、出て来るお料理には、
   毎回毎回新しい驚きがあって、本当に素敵なお店ですv

   今年1月号のお料理専門雑誌、「料理通信」や「あまから手帖」などにも
   掲載されている、素晴らしい浅井シェフ。そしてそのお料理たち。
   (「料理通信」には、カルボナーラのレシピが載ってますv)

   これからも、どうぞ、よろしくお願いいたします。
   心から応援、そして敬愛しております(*>▽<)v


I VENTICELLI の記事一覧
**********

I VENTICELLI
  西宮市樋之池町24−16 アドール苦楽園1F
  TEL:0798-74-0244

++++++++++
イタリアン

広島ブログ ☆ランキング参加しています☆
JUGEMテーマ:名物グルメ



おそとごはん・神戸 / comments(3)


- / -
comment
さすが都会って感じのお店ですねぇ
幸せそうなきくさんの顔が目に浮かびます^^
これからも素敵なお店情報楽しみにしていますね

ランチ会ちょっと年齢層が高くなりそうな感じです(笑)


anchan / 2009/01/09 11:25 AM
あけおわりましたが おめでとうございます

昨年はホント遠くからの御来店有難う御座いました

何時も来店時にはあとでご挨拶と思っているのですが、色々と打ち合わせやミーティングのような事が多く最後の最後までお話できなかったことが残念です・・マジ

お二人の食事されている景色や温度感がこのブログのテーマの無上の幸せ時間と私は「勝手に」解釈していました。 こちら側「お店」と参加される側「お客様」がお店と言う空間のなかで同じ空間を共有するまさにパブリックな空間を改めて体感したのは事実です。

私たちは貴重な体験が出来た事も事実です 本当に深謝しております

又 広島から東京に行かれても何時でもお待ちしています
東京に私も5年ほど仕事で居ましたが よいトコロですよ 
広島 関西も美味しいものありますが 勿論東京もゴロゴロしています きっと 気持ちのよいお店が沢山待ってくれています

では 2009もお二人にとって昨年以上の素晴らしいそして飛躍の年である事を願っています 何時も西宮・苦楽園からエールを送っています

  GRAZIE MILLE
  BUONA FORTUNA
  ALLA PROSSIMA VOLTA!! CIAO CIAO
  SONO GIANNI
GIANNI / 2009/01/09 12:25 PM
>anchanさん
早速お越しくださって、どうもありがとうございますv
ランチ会、私も参加気分で、、笑
何だか自分のことのように楽しみです♪
きっと楽しい時間になりますね〜(*^^*)

>GIANNIさま
明けましておめでとうございます!
ありがとうございます、
今ちょっと本気で泣きそうなくらい嬉しさでいっぱいです(>ω<、*)

シェフのお心遣いは、いつもお料理からも存分にいただいております!
本当に素敵なお料理を、毎回ありがとうございます。
幸せ時間は、美味しいものと過ごす時間、という意味なんです(*^^*)
「美味しいものは、人を無条件に幸せにしてくれる」が
このブログの(そして私の人生の)テーマの一つですv

シェフからこんなに素敵なお言葉いただいて、
本っ当に幸せですv

Alla prossima volta!
Tanto grazie!!
Ciao〜♪
きく / 2009/01/09 8:33 PM



コメントする



Search this site
ザ・シークレット 誕生日大全 なんでもオードヴル ピンチョス―楽しい、おいしい、新しいスペインのフィンガーフード 広島とっても上等なランチ