美味しいものを食べているときが、無上の幸せ時間v
食べ道楽OLがおすすめする、美味しいものリスト☆
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

           

一定期間更新がないため広告を表示しています



- / -


今回帰省時の、神戸のI VENTICELLIでのコースを書く前に。。

I VENTICELLIの浅井シェフからのご推薦のお店、広島は流川にある
「sPritz」に行ってきたので、ご紹介します☆

お知り合いの方たちと歓談しながらのディナー。
(みるままさん、えりさんファミリー、どうもありがとうございました(*^^*)
 楽しく賑やか、そして美味しい、幸せなひと時でしたv)

お料理の名前などは忘れてしまったのですが
おまかせのコースをいただいて、全体的な印象は
「広島でこれだけのものが食べられるお店があったなんてv」
という感じですv

ではでは早速お料理の数々を☆

キュウリのガスパチョ
(TOPの写真)
 キュウリのガスパチョ!初めていただきました。
 キュウリベースで、ほんのり酸味が効いた、爽やかな味。

前菜:鮎のスモークと、サラダ。手前のペーストは、うるか。骨煎餅も添えて。

 スモーク大好き、鮎大好き、その上うるかとあっては、、、と、
 ご一緒いただいたイタリアン大好きマダムが大喜びで、これでぐっと
 このお店にハートをわしづかみされてしまったようです
 (一週間後に、また行かれていたようです。(*^^*))

 うるか、って、初めて聞きました、私。
 苦味が大人の美味しさでした。

ブラックオリーブを練り込んだ自家製パン

 ブラックオリーブの風味が効いていて、もちもちでしたv

前菜:たこ、エイなど魚介の揚げ物と、グリル野菜のプレート

 前菜大好きな私たち。もう一品お願いしました。(すみません(*^^*))
 前菜って、コースの中でも一番に近いくらい楽しみです。
 私の中では、メインよりも、前菜がメインな位置。
 これも美味でした☆

一つ目のパスタ

 このパスタで、私は何となく、このお店のすごさを感じました。
 初めての味わい。特に印象的で美味しかったですよ。
 とっても優しい味で、強すぎもしないのだけれど、しっかり味わえる味。
 私の中で、今回のベストお料理でした。

二つ目のパスタ

 牛ほほ肉がほろほろのパスタ。和風な感じのソースがとてもよく合っていました。
 お肉のパスタをここまで美味しいと思えるのも、私には珍しいかも。。。

メインはお肉料理。(写真がぶれていて、すみません)

 この茸。。。なんと言ったでしょうか。。。
 なんとも言えないくらい美味でした。


 見た目は豪快だけれど、全然しつこくなくて、予想以上にあっさり食べられた
 お肉料理。
 「あのオーブン、うちにも欲しいわ」と、ご一緒したマダムが仰られてました☆

ドルチェは少々、甘みがしっかり目でした。
メロンはソースが爽やかで、この中では一番好きな味でしたv




うん、大満足でしたv(特にパスタが今回お気に入りの一品)
前日に引き続き、珍しくワインをいただいてしまった私です。


えっと、ひとつだけ、、、お店を愛する一お客として、勿体無いと思うのが
お電話とフロアでの対応。。。
これだけ良いものを出すのだから、電話や接客でちょっとそっけない感じを
受けるのは、本当に勿体無いと思います。(ノ_・。)

お料理に詳しいと見ると、とても良い笑顔が出ていらしたので
初対面から、あんな素敵な笑顔を出していただけたら、さらに愛される
お店になるのでは、なんて言ってみたりして。。。☆

miyagawaとはまた違った角度の魅力を持った、美味しいお店でした。
ごちそうさまでしたv

**********

sPritz
  広島県広島市中区流川町6-5 GAO流川ビル 1F
  (「粥膳」と同じビルの1F一番奥です)
  TEL:082-244-3747

++++++++++
イタリアン

JUGEMテーマ:名物グルメ

広島ブログ ☆ランキング参加しています☆


おそとごはん・広島 / comments(14)


- / -
comment
こんにちわ

初スプリッツは如何でしたか?

写真から発してる料理の熱量は僕には伝わってきます
色々なお皿の中にシナリオがある事やこう食べて欲しいと言うメッセージなど流石 井手本氏の世界

僕もまだ実は移転してから伺っていません・・汗
時間をとって伺いたいものです。。

追伸
今回は珍しくVINO ROSSOを飲まれていましたね・・・ しっかり味付けのお料理は特にあいますよね

今後ともスプリッツ同様宜しくお願いいたします


GIANNI / 2008/09/07 5:51 PM
>GIANNIさま
コメントいただきまして、ありがとうございます!(*^^*)
スプリッツ、素敵なお料理の数々、堪能させていただきました!

I VENTICELLIとも通じるところがあるような、それでいて
やはりはっきりと違うような、不思議な感じでした。

お料理の熱量、、、印象的な言葉ですね(*^^*)
もっとシェフとお話してみたくなりましたv

私がこのブログでよく書いている「Dish SAKAIMACHI」の
オーナーさんも、スプリッツさんの写真を見て
「元気になられたんですね」ってコメントされていました。

イタリアンつながり、いつか、みなさんでご一緒できたら
夢のようです☆☆

追伸。。。
お料理に合うワインは、危険ですね(><;
私には最高潮のペースで、ワインいただいてしまいました。
お料理の美味しさと酔いとで、ダブルでくらくらでした☆

はい、またお伺いさせていただきます(*^^*)
今後ともよろしくお願いいたしますv
きく / 2008/09/10 11:11 PM
私もココ大好きですよー☆
よく考えたら、オープンしてすぐ行って以来ご無沙汰してます。
天才肌なシェフのお料理に、前店の頃から毎度毎度ノックアウトです。
私は、あのサービス&電話も含めて好きですねー。
シェフとはお店外で長〜お付き合いなので、私は「シェフらしいわー」と笑って許せちゃいます(*^_^*)
yuki / 2008/09/11 11:24 PM
>yukiさん
いつもありがとうございますv
さすがyukiさん!美味しいものには敏感なのですね〜v
天才肌!その表現ぴったりですね。
インパクトのあるお料理の数々は、とても頼もしいというか
何というか。。。
すっかり楽しんじゃいました(*^^*)
うーん、さすがです。。。私はお店に着くまで、
ちょっとびくびくでした。。。笑
きく / 2008/09/12 11:40 PM
初めまして!!
いつも楽しく拝見させていただいています。
スプリッツのお料理,どれもとっても美味しそうですね。
もしよろしければ,大体でいいのでこの日のお料理の予算を教えていただけると嬉しいです!
よろしくお願いしま〜す。
さりな / 2008/09/13 9:34 PM
>さりなさん
おはようございます。
見ていただけて嬉しいです、どうもありがとうございます!o(^-^)o

私たちが行ったこの日は、まだメニューができていなくて
おまかせのコースになります、ということでした。
これらのお料理のほかに、お酒も飲まれていて
多分…8000円くらいだったのではないかと思います。
(ただし前菜を追加していただいたり、かなり変則的でした)

お電話で伺ったときには、お料理で大体4〜5千円のコースと
仰っていました。
大体のご予算を言ってみて、対応可能かどうか
お訊きしてみるのも良いかもしれないです(*^^*)
きく / 2008/09/14 6:21 AM
スプリッツ行かれたんですね〜
以前のお店が閉店になったと聞いて、なかしく思っていた一人です。
流川に移転オープンされたと聞いてずっと気になっていたので、レビュー嬉しいです☆
ちびが大きくなったら、またあの美味しいお料理が頂きたいな〜♪
しばらくは、お預け状態で、行けないので、長く続いてほしいですね〜。

オカダ / 2008/09/18 10:32 PM
>オカダさん
さすが美味しいもの常連の方は、みなさんご存知なんですね!
夫婦でゆったりでも、友達や子供とにぎやかにでも使える
お店って良いですよね〜♪(*^^*)
きく / 2008/09/23 7:31 AM
はじめまして。
10月からランチを始めたらしいので行ってきました。移転して初めて伺いました(*^_^*)
ランチは¥1890の1種類でした。
メニュー
〜前菜〜
〜パスタ〜(2種類から選ぶ)
〜デザート〜
[パン・コーヒー]でした(^^)v
美味しかったですよぉ!
シェフの料理は独創的で目でも楽しめるので好きです!
僕は夜に行きたいお店ですね☆
ワインを飲みながら♪
ゆう / 2008/10/13 4:55 PM
>ゆうさん
こんにちは!
ランチも〜♪ 2000円でこの内容だと、、、
どんなお料理が出たのか、興味津々です(*^^*)

お食事とお酒が合ったときのあの感じ、
たまらないですよね☆(思わず飲みすぎちゃいます(><)
きく / 2008/10/14 7:56 PM
こんにちは。
私も移転後のsPritzには伺っていないので、一度伺ってみたいですね〜。
前の場所では何回か伺いました。和の食材などを巧みに用いた井手本シェフのお料理は、非常に繊細なイメージを持っています。その意味では、きくさんがおっしゃるように「広島では稀少な独創的イタリアン」だと私も思います。
きくさんは神戸のシェフにsPritzをご紹介されたんですね。私は佐賀県唐津市のお鮨屋さんのご主人に教えて頂いたんですよ。井手本シェフもお鮨屋さんのご主人も、唐津焼の著名な陶芸家である中里隆先生に可愛がって頂いているそうです。
神戸や唐津の方から地元・広島のお店をご紹介頂くなんて、不思議な感覚ですね〜。
desafinado / 2008/11/16 1:22 PM
>desafinadoさま
シェフ同士のつながり、辿っていったらとても
面白そうですね(*^^*)
本当に、地元のお店なのに、知らないことの多さといったら!
日本人が自国の文化の素晴らしさに気がつかないのと
似ているのかもしれないですね☆
きく / 2008/12/08 12:37 AM
sPritsではなく、sPritzです。
ちぃ / 2010/12/10 12:55 AM
>ちぃさま

ご指摘をいただき、ありがとうございます。
スペルが間違っておりましたのですね、申し訳ありません!!(><
修正いたしました。どうもありがとうございます。
きく / 2012/09/19 10:13 AM



コメントする



Search this site
ザ・シークレット 誕生日大全 なんでもオードヴル ピンチョス―楽しい、おいしい、新しいスペインのフィンガーフード 広島とっても上等なランチ